洗面化粧台のメンテナンスって・・・?(ジョンのおまけ写真付)

古くなった洗面化粧台の付近で水漏れ(?)が
最近になって頻繁に起こるとのご相談があり、
お邪魔してみました。

給水栓の不具合なのか、配水管の不良なのか
いろいろ調べてみたら…(>_<)荷物の向こう側に
隠れるようにあったタンクは溜まった水が満水に( ゚Д゚)
このタイプの化粧台は・・・・
画像


最近の水栓にも同じスタイルがありますが、
初期のころのやつで、蛇口がシャワーホース
のように伸びるやつがあるでしょ。
その伸びた蛇腹を伝って水滴が蛇口の中に
入っていきます。化粧台の奥のほうにそれを
受け止めるタンクがついています。しかし・・・
使用しているうちにその水は溜まっていきます。
溜まれば当然、あふれちゃうのでタンクに
溜まった水は自分の手で捨てもらう形に…
でも何もせず、そのまま月日が経つと…(>_<)
塵も積もれば方式で大変なことに!

画像
画像


これは正直、面倒ですし…引き渡しの時に施工会社
からきちんと説明しておかなければねぇ…

お客様の責任というより、取り付けた会社の責任が
重大ですね。

反面教師の出来事でした^^;

おまけの写真
「雪の日の朝のもの想いにふけるジョン」
画像
画像










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック