社長のつぶやき 3月版

明日の支払日に皆さんにお配りするメッセージ貼り付けておきますね!


2015.3.31
社長のつぶやき2015
『2階モデルルーム』
桜満開の春本番です。いよいよ新年度を迎えて新たな
気持ちでスタートですね!これを読んでくれている皆さん
の中にはご存じのとおりですが、只今、大工さんを中心
に事務所の2階を改造しております。 何をしているか
といえば、2010年から、取り組み始めた、愛犬と飼い主
さんのための「住まい方」と「育て方」を提案していく
『愛犬家住宅』の発信スペースを大きくして1階に加えて
2階もショールーム的に活用しようと決めてリフォームして
います。1階のスペースではなかなか実体験やら、体感
しづらいことを見たり、触ったり、リアルなスケールで展示
したいと思っています。

4.5年かけて、少しずつですが、なんとなくペットリフォーム
の括りから、一歩踏み込んだ専門的な事業に変わりつつ
あると手ごたえを感じています。ほんとに小さい「うねり」か
もしれませんけれど、継続してきた「効果」から、いろいろな
場面で、認知されるようになってきました。(テレビや雑誌、
新聞、漫画etc) 僕たちの業界、まして弊社のような
「小さい町企業」が生き残るためには、他の会社や人と違う
「会社の個性」を持たないと生き残れないのは今後
ますます鮮明になっていくでしょう。

建設業の中での建築工事やリフォームで「ご飯」を食べて
いくために、誰でもできる・誰でもやっていることは「僕」で
なくてもできるということ。それは「僕」じゃなくても「他の人」
に頼むのも問題ないことだから・・・。やっぱり、「この会社」
「この人」と頭に思い浮かばれる存在でないとね!
 愛犬家住宅を始めたころは、商材自体に「ペット対応」が
少なくて、対応の商品の情報提供がお客様にできれば、
それだけで、「ペットに詳しい」「ペットリフォームの専門家」
気取りを装えたけれど、周知活動を仲間たちとともに進め
てきたことで、他の会社とは一味違う「専門家のいる会社」
になってきています。ようやく「誰でもなれる」から、
「選ばれた会社」になりつつあります! 

4月からは、「坂上忍家を建てる」やビックコミック
スべりオール「巧三代・深川大家族」の裏方の監修に
携わっているみたいです。協会の社長がですけどね!
(愛犬家住宅の会員会社を宣伝バックアップして
もらっています。)

ショールームが完成したら、遊びに来てください!
室内ドッグラン付きですから(^^♪

画像

ちなみにこの写真は、ジョンと昼休み散歩でいった「三ツ沢公園 桜山」!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック