11月のつぶやき原稿です

協力業者さん向けに毎月発行している、つぶやき原稿です。





2020.11.30
社長のつぶやき2020
「交通事故に遭遇しちゃいました!」

世の中的にはトランプさんから、バイデン氏に変わるアメリカ…。日本にとって、菅さんとバイデンさんに変わった来年からの関係は良い方向に進むのか?どうなるのか果たして…? 
そして日本でも、コロナ過の第三の波が現実的脅威となってきました。 若い人がたくさん罹患した第二波とは、少し様相が変わって、高齢者世代の重症化とか、病気持ちの人にとってなかなか怖い現実を突きつけられている状況みたいです? 季節的なインフルエンザにコロナが重なって病院の医療体制の崩壊…高齢者にとっては春先の恐怖感がよみがえる。    この状況下で、「go to○○」を筆頭に経済を動かす…緊急事態宣言の発令のタイミングもちらつく中での経済を廻す…。アクセルとブレーキ同時に踏み込む難しさ! 飲食業の人達の年末の書き入れ時にやっぱり起きてしまった、第三の波!! お店の経営者はつらいなぁ…旅行関係も、海外はもちろんの事、国内の移動が!…正月の帰省とかの判断もしづらい状況…。
ホントに2020年の一年はコロナに翻弄され続ける、1年になってしまいそうです…。 
そこに、「超個人的」な出来事としては、11月というより10月末の出来事ですが、交通事故に遭遇しました! 免許を取って45年を過ぎて初めての体験! 車同士の交差点内の衝突事故です。相手側の運転手さんの事もあるので、一方的なこちらの主張が正解ですと断言しませんが、こちらの主観的な個人的見解として書き留めておくとですね…。
10月末の夕方(もう暗い(^^;)) お客様との打ち合わせで、施主宅へ向かう途中でした。街の市道の交差点に私は直進で侵入しました。 対向車線の右折斜線に軽自動車が走って接近しています…。青信号で、歩行者信号も点滅しているわけでもなく、横断者や自転車の事もあるので、いつも通りですが、15キロくらいで交差点を通過しきるころ右の視界に軽自動車の鼻先が入ります…。普段なら、右折車のほうが停止してくれるような状態だと
思います。(ここは、45年の経験上の個人の判断) まずありえない事と思いますが、そこを停止もなく、何と飛び込むかのような私の車の右側運転席とフェンダーの間程の位置に
ガッシャーン!! こちらは首に軽い痛みを覚える衝撃でしたが、車は自走できずフレームもねじれた感じ(>_<) 念のため、救急車に一度は乗りましたが体だけは頑丈にできていて、母親に感謝のひと言です(^^;) お客様のところへは、徒歩で向かい用事を済ませた次第。交番が目の前で事後処理はスムーズだったのですが、10-0かと思った責任もハンドルを握り、動いている以上9-1・8-2の判断にされました。ドラレコを見てジャッジしてほしいと訴えましたが「典型的です!」的な目が笑っていない笑顔でスルー! 当てられ損の結果に。
なにか釈然としない、ゴールド消滅? の体験でした。 皆様もくれぐれも安全運転で!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
かわいい

この記事へのコメント

とある業者
2020年12月16日 14:45
いつも楽しみに拝読しておりますが・・・・

今回は、不安がいっぱいなタイトルでびっくりです。お身体大丈夫でしょうか?
師走で殺気立っている季節ですので、あまり無理なさらずゆっくり休んでくださいませ。

45年間無事故すごいです!!
(45+18= のお歳ですよね?!)父母世代というのも知って、こちらもびっくりです。いつまでもお元気で、この配信をお待ちしております。

終わり良ければ総て良しですし、残り少ない2020年、頑張りましょう~と思います!
2020年12月17日 08:38
「とある業者さん」へ

コメントありがとうございます!  どっぷりと昭和世代に
浸かっている、もうすぐ、年金もらう年代に突入です(^^;)

お陰様で、現在は首に違和感もなく、何とか無事に毎日を
過ごしていますが、「とある業者さん」も寒さ厳しき折、
どうぞご自愛下さい! (^^)/