社長のつぶやき 10月末日版

毎月、協力業者さん向けに発行している、お便りです。
こちらにWeb版として先行配信しています。



2021.10.31
社長のつぶやき2021
「その先を考える」

総理大臣が岸田さんに変わり、コロナ感染も驚くくらいの感染者の急速な減少
が起きて、選挙も目の前に迫っています。(原稿を書いている時点)  
中国みたいなZEROコロナ政策だとこの達成は無理だなと感じたこの一年
近くの推移から、やっぱりwithコロナのスタイルを選択した生活を送って
いくのが、懸命な世の中の廻し方だと思います。 第5波が収まって、
第6波がいつ来るのか? ずっと先なのか? もうこのまま落ち着くのかは解りません。
 
そもそも、何故、こんなに新規感染者が急に減少したのか? ワクチンなのか?
日本人の衛生意識の高さ? 7割近くの人が2回のワクチンを済ませて、
外出時にもほとんどの人が現在もマスクをつけて生活している。
ちなみに私もですけど(;^_^A)…  日本はやっぱり世界から見ても少し
特殊な人種なのかね? (^^;) いずれにしても、落ち着いた今ができるだけ、
長く続いてほしいです。

そんな今の日常が、戻ってきた中で僕らの商売や仕事をどう進めていくか?
どう食い扶持をつかんでいくのか? 「お上」の方針もあるでしょうが、
なんだかんだ他人に頼ってばかりにはいきません。自分の事は自分で切り開いていく!
自分で守っていく 自分の「チカラ」をこの世の中にフィットさせて、
自分が泳ぐ「海」を見つけていくことが大事だと思います。 
その「海」は何処なのか。もしかしたら「湖」?「沼」?「池」? そこも
自分で見つけなくてはなりません。 「泳ぐ」・・・? 泳ぐのではなく「
歩く」ことを選択する?
 
それを決めるのも自分自身だろうなぁ…。その自分を世の中とどうやって
組み合わせて、どうやって活かして、どうやって立ち位置が決まり、社会に
貢献しながら自分の価値を高めていけるか…?  少し、抽象的かもしれません
が一言でいえば「自分の事は自分次第!」という事ですね。 
自分を高めることも、下げちゃうことも、前向きにとらえるか?
後ろを気にしながら生きていくのか? それは自分が決める事です。
 その先の結果は、今の自分が作り出していることだと思います。
「因果応報」とは堅苦しいですけど、毎日の時間をどう過ごすか?
その積み重ねは、将来「その先」として現れると思います。

自分では変えられない社会の大きな流れの中、「政治」や「経済」
や「自然環境」や「安全保障」や大きな国の成り立ちがあります。
自分の住む街で生活している庶民の暮らしを続けながら社会生活を
送るわけです。その庶民の身として自分の将来を自分で描いた時に、
それを実現しやすい世の中に近づけてくれる「人」や「政治」を選べるのが、
今月末の「衆議院選挙」でもあると思います。僕も不在者投票済ませました。

ではまた、来月!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント